コスプレイヤーの好きなことを好きなだけ

いちコスプレイヤーの頭の中

過去の私が経験したヤバい併せ案件

どうも!好きなことを好きなだけやっているコスプレイヤー、綴喜明日香です!

好きなことを好きなだけやってはいるんですが、5年もコスプレやっているといろんな案件に鉢合わせする経験があるもんですね…。

アフターとかになると意外とみんなから「あんなヤバいことがあってね…」みたいな話を聞くんですが、まあ話半分に私の「ヤバい案件」見てってください。

 

あれはかれこれ4年ほど前…私がまだまだ新人コスプレイヤーだった頃…。

まだコスプレイヤーの友人が少なく、併せに参加する度にその中で仲間を作って友人を増やす、というような感じで活動していました。

過去に一緒に併せをした方に声をかけていただいて、某乙女ゲームの大型併せに参加したのです。

そのころはまだコスプレイヤーアーカイブの全盛期で、その中のグループという機能で打ち合わせなどを行っていました。そのため、参加が決まった段階でそのグループに参加しました。

そこには既に「自己紹介」や「挨拶」などのスレッドが立っていて、どのような方がいるのか見たいがために片っ端から目を通していたんです。すると、何人かの参加者が途中で参加辞退をしていることこの併せが実は1年前から計画されていたこと副主催さんがアーカイブのアカウント自体を消して消えていることに気が付いたのです。

 

これはもしかしてヤバい案件を踏んでしまったのでは…???

 

調べてみると、ちょうど半年前に顔合わせと事前打ち合わせという体でオフ会が開かれていたことがわかりました。ということは、もしかしてそのオフ会で何らかの事件が起き、副主催さんの逃亡、参加者の辞退が相次いだのでは…?と予測しました。

 

え、参加するのめっちゃ怖いんですけど…。

 

それでも一度参加すると言ったからには今から引き返せない…衣装はお誘いいただいた方に借りることになっていたので、それも相まってどうしても辞退はできませんでした。

 

それから、詳しい状況説明も、続報も特にないまま当日…。

メンバーは全員揃いませんでしたが、まあまあな人数が集まりました。カメラマンさんもアシスタントさんまで来てくれて2台体制でした。ここまでは良かったんです。

「こんにちはー、今日はよろしくお願いします~」なんて銘々にあいさつしながらスタジオに入ったはいいものの。

 

主催さんが指示を出さない。

 

普通なら、「着替えはここでお願いします。」だとか、「まずはこの構図から撮影します」というような指示があるんですが…全くなし…。

みんなして困っていると、カメラマンさんが上手く指揮ってくれ、着替えに撮影に、グループ分け、となんとか進めることができました。

今考えると、撮影していただいているカメラマンさんにすべてをお願いするだなんてとんでもないことだったと思います。ただ、まだまだペーペーの私は特に何も言い出せず、とにかく空気を壊さないように、仲良く!と思って動くだけで精一杯でした。

 

参加してなんとなーくわかったことは、副主催さんが主催さんとお会いした時に、「自分に全部降りかかってくるだろうな~」と予感して逃亡、他のメンバーもそれに習って参加辞退という形になったんだと思います。

 

結局この経験は苦いものでしたが、私としては主催の反面教師として参考になりました。

現在1件大型を動かしていますが、できる限り素敵な併せになるように頑張ろうと思います。

 

 

p>コスプレに関する質問や疑問がございましたら、この記事のコメントかTwitterにリプライをいただけましたら、可能な限りお答えいたします。

twitter.com

 

↓よろしければ読者登録していただけると泣いて喜びます!

古のBLオリジナルサイトの王道学園設定を書いて同士を探したい

どうも!ガラケー時代から個人サイトやBLランキングに日参して授業中でも読みふけっていたあかん腐女子、綴喜明日香です!!!

 

この時代、某支部さんは存在せず、個人が一生懸命HTMLを勉強して作ったホームページが私たち腐女子の憩いの場でした…。

そこには何故か、誰が広めたのか、「王道学園」設定なるものがありました。

調査の結果古の腐女子であれば多くが通ってきた思い出があるらしいこの王道学園設定。

今回それについて書くことで同士を見つけられるのでは???と思い立ち、書き始めました。

 

※以下ナチュラルに男性同士の恋愛、いわゆるBLの話が続きますので、苦手な方は回避してください。

 

 

 

王道学園とは…

全寮生男子校。大体は高校ですが、中高一貫だったり、初等部からある学園だったりと様々。

男子しかいないため、男同志のカップルが誕生するのは日常茶飯事。可愛い系の男の子たちはまるで女の子のように身だしなみに気を使い、黄色い声をマスターしている、通称チワワ。

学園の行事や風紀に関してなど、勉学以外の部分は全て生徒が自治しており、生徒会と風紀委員の権力が大きいのが特徴です。もちろん全員がイケメンもしくはカワイイ。生徒会長、風紀委員長は学園という一国の王のようなものです。

学園によっては生徒会役員は生徒達による「抱きたい/抱かれたいランキング」によって選抜されます(なんだこの制度)。

  

夜の世界での敵対関係

この設定はあったりなかったりお話によりけりなんですが…。

生徒会役員、風紀委員は、族に所属している…という設定があったりします。

その族というのはいわゆる暴走族のようなもので、数チーム存在し、それぞれの縄張りや構成員を巡って拳で語り合ったりしています。

だいたい生徒会はAチーム、風紀委員はBチームに所属していたりして、敵対しています。

  

王道学園モノとは… 

ストーリー

平和な学園に、突如転校生がやってきます。その転校生の魅力に生徒会役員や風紀委員、はたまたクラスメイトのイケメン達が次々虜に…!

果たして転校生くんは誰とくっつくのか…!?

 

登場人物

〇王道転校生

大体叔父さんが学園の理事長。小さくてかわいい子が多いです。

中学校の頃に本名を隠して情報屋や喧嘩屋のようなことをやっていて、生徒会や風紀委員たちが所属していた族のグループに勧誘されていましたが、断固として加入せず、未だに探されています。

 転校するときは過保護な叔父に可愛らしい容姿を隠すため、もじゃもじゃのかつらと便底眼鏡を与えられ、変装しています。

天真爛漫で素直な性格、運動神経抜群で、容姿もぴか一。

 

〇生徒会長

俺様何様生徒会長様。基本的に超絶俺様です。良家の子息で跡継ぎ。過去、もしくは現在も族のリーダーをしており、絶対的権力と信頼を集めています。

長身、運動神経抜群、ずば抜けたイケメン。校内抱かれたいランキングNo.1。

副会長がほれ込んだという転校生くんが気になっており、食堂で出合い頭にキスをかまします。通称「食堂イベント」。転校生くんに惚れ込み、彼を手に入れようと狙っています。

 

〇生徒会副会長

美人な通称王子様。普段はにこやかですが、実は超絶原黒。頭脳派。抱きたいランキングNo.1、抱かれたいランキングNo.3あたり。

こちらも良家の子息。過去。もしくは現在族のサブリーダーをしており、生徒会長の下についています。

転校生くんが学園に来てすぐの案内係を請け負った際、顔に張り付けた笑顔を指摘されて転校生くんにほれ込みます。

 

〇生徒会役員

書記、庶務などさまざまな役割がありますが、大抵キャラクターは決まっており、全員良家の子息です。

わんこ系の場合、大柄で無口。生徒会長の族に所属しており、幹部。うまく話せないことにコンプレックスを持っていますが、話さずとも感情の機微を読み取ってくれる転校生くんにほれ込み、わんこのようにつきまといます。

チャラ男の場合、制服を着崩し、よくかわいい男の子を侍らせています。生徒会長の族に所属しており、幹部。誰にでも抱かれるだとか、誰でも抱くだとかそんなふうに言われていますが、転校生くんに惚れ込んでそういった行動がなくなります。

 可愛い系の場合、チワワな顔をして実は攻め。生徒会長の族に所属しており、特攻隊長だったり。近づいてきたイケメン君をペロリペロリと食べていく日々ですが、転校生くんに夢中になります。

双子の場合、見分けのつかない二人組。二人とも生徒会長の族に所属しています。それぞれそっくりな動きや見た目をしていますが、転校生くんに簡単に見破られたうえ、「二人にもそれぞれ特徴がある」と言われ、個性を肯定された嬉しさで二人そろってほれ込みます。

 

〇風紀委員長

生徒会長に負けず劣らずの俺様で、体格のよいイケメンの場合と、美女と見紛うくらいの美しく気高い女王様の場合と様々です。

基本的には生徒会と敵対した族のリーダーであり、学校の風紀を守る名目で絶大な権力を持っています。

もちろん良家の子息。

 

〇ホスト教師

ホストのようなチャラい風体のクラス担任。イケメン。

転校生くんのクラス担任になります。彼の性格だとか、容姿に惚れ込み、課外授業と称して二人っきりになろうとしたりします。大人の余裕で攻めまくります。

 

〇一匹狼くん

転校生くんと同室だったり、クラスメイトだったり。

イケメンですが、いかつい容姿でけんかっ早いといううわさが流れているため、誰もが遠巻きに眺めている状態なのですが、それを知らない転校生くんは、「友達になろう!」と彼のそばに行きます。そんな転校生くんにどんどん惹かれていきます。

 

〇スポーツマンくん

さわやかなスポーツマン系イケメン。転校生くんのクラスメイトです。

誰からも好かれるフレンドリーな少年で、転校生くんにもフレンドリーに接してくれ、友達としてそばにいるのですが、いつの間にか恋心を抱きます。

 

〇平凡くん

王道転校生と友達になる、いたって平凡な容姿、家柄の少年。

転校生くんと寮で同室だったり、席が隣だったり、様々な理由から転校生くんに懐かれ、友達になります。

転校生くんのことは友達以上には思っていないのですが、恋の争いに巻き込まれたりするちょっとかわいそうなポジション。

 

王道イベント

ストーリーの中では、王道イベントと呼ばれるものが様々存在します。

 

食堂イベント

転校生くんが初めて生徒会役員たちと鉢合わせるイベント。

副会長がほれ込んだ…ということで、生徒会役員たちは転校生くんに興味を抱きます。彼に出会えるタイミングと言えば、昼食時の食堂。というわけで、イケメンたちが揃って食堂に現れるので、学園中がその動向に注目し、チワワたちは女の子のような黄色い歓声を上げます。

その場で役員たちに気に入られた転校生くんは、唐突に生徒会長にキスをされる、かつらと伊達メガネが外れ、可愛い素顔があらわになるという二つの事件に見舞われます。

 

体育祭イベント

大活躍する生徒会役員と風紀委員たち。そんな中注目が集まるのは借り物競争。

指定されたものや人物をつれてゴールするというルールで、転校生くんを巡った取り合いが起きます。「好きな人」だとか、「キスをしたことがある人」だとか…

転校生くんは果たして誰とゴールするのか…!

 

文化祭イベント

クラスの出し物が「女装喫茶」や「コスプレ喫茶」になり、可愛らしい姿になった転校生くんの姿に周りがノックアウト。彼の自由時間に誰が一緒に学祭を回るのかがちょっとした争いになります。

 

親衛隊呼び出しイベント

生徒会役員や一匹狼くんなど、人気のある生徒には、正規、非正規問わず親衛隊なるものが結成されている場合があります。崇拝する生徒を愛ゆえに見守り、サポートするというこの団体は、過激なものもあります。

生徒会役員や学園の人気者たちに気に入られた転校生くんは、親衛隊にも目を付けられ、校舎裏や空き教室に呼び出され、体格のいい男子生徒たちに乱暴されそうになります。果たして転校生くんの運命はいかに…!

 

まとめ

王道学園ものはいいぞ!!!

 

本当に切実に仲間を探しています…。

過去にサイト巡りをしていた、サイトを持っていた、見たことがないけど気になる…

そんな方は私と握手!沼の底に沈みましょう!!

まだまだ読み足りないので、素敵なサイトさんがあったら教えてください…。ちなみに実は非王道のチャラ男受けの方が好きだったりします…よろしくお願いします…。

 

ここまでお付き合い本当にありがとうございました。

 

 

コスプレに関する質問や疑問がございましたら、この記事のコメントかTwitterにリプライをいただけましたら、可能な限りお答えいたします。

twitter.com

 

↓よろしければ読者登録していただけると泣いて喜びます!

メルカリに断捨離した服を乗せたら結構売れている件

どうも!先日断捨離を頑張りました、綴喜明日香です!

asukatuduki.hatenablog.com

 

結果どっさりといらない服が出てきました。いつもならBOOK・OFFに持って行っていたんですが、なんだかんだで交通費もかかるし、金額もたかが知れてる…。

それなら、話題の「メルカリ」で売ってみようじゃないか!!

 

 

メルカリとは…

CMもやっている、フリーマーケットアプリです。

ユーザーが使わなくなった服や小物、手作りのアクセサリーなどを掲載し、別のユーザーが買い取るというもの。

金額は出品者が決定し、ヤフオクのようなオークション形式ではありません。

 

メルカリのいいところは…

出品が楽

写真を撮って、簡単な説明を書いて、金額を決めて、ワンクリック!

発送方法についても決め方の目安をきちんと掲載してくれているので悩まずに済みます。

 

やりとりが楽

コメント機能があるので、商品についての質問が気軽にできます。「大きさはどれくらいですかー?」だとか、「素材は何ですかー?」だとか。

 

発送が楽

メルカリ便を利用すればコンビニからも発送することができますし、相手の住所を知らなくても送ることができるので、個人情報を大切にできます。

発送のための手続きも、ローソンなら携帯で二次コードを出し、Loppiにかざし、レシートを出してレジに行くだけ。店員さんが伝票を発行してくれるのでそちらを貼って、お願いしまーすして終わり。すごい。

 

どれくらい売れるの?

物によりますが、私の場合は出品し始めたその日に2点売れました。その時に出品していた数は約15点。15点のうち2点というのは、かなりいい確率なのではないでしょうか?(金額を安めに設定していたからかもしれませんが…)

 

メルカリはどこで稼いでいるの?

出品するのにお金はかかりません。出品した商品が売れた場合、売り上げのうち、10%がメルカリに入ることになっています。そこで儲けているんですねぇ…賢い。

 

結論

いらなくなったものは、ダメもとでもいいからフリマアプリで売ってみるといいぞ!

 

多分お店にもっていくと10円、50円くらいでしか売れないものが、ニーズのある場所に確実に届くことで1,000円にも2,000円にもなります。

ぜひぜひ試してみてください!!

 

 

コスプレに関する質問や疑問がございましたら、この記事のコメントかTwitterにリプライをいただけましたら、可能な限りお答えいたします。

twitter.com

 

↓よろしければ読者登録していただけると泣いて喜びます!

『IN CLOSET 2018』に大森靖子先輩とZOC目当てで行ってきた

どうも!大学時代は軽音サークルでボーカルやってました、綴喜明日香です!

 

本日は友人と一緒に『IN CLOSET 2018』というライブイベントに行ってきました!

今回はそのレポートを書いてみようと思います!

 

 

きっかけ

最近になって、超歌手、大森靖子先輩にハマった…というのは以前別の記事でつらつらと語りました。

asukatuduki.hatenablog.com

 

それからTwitterでストーk(ry)フォローしていたんですが、その大森靖子先輩がZOCというアイドルグループを結成。「最強可愛い大森靖子先輩が結成したアイドルグループなんて可愛いの権化なのでは!!!??」と単純に考えまして、ZOCもフォロー。

なんとそのZOCが近いうちにライブに出ると言うのです!それが、『IN CLOSET 2018』でした。

一人で行くのはなぁ〜と思って、大森靖子先輩大好きな友人に一緒に行かないかと声をかけてみると、快諾してくれました!

と、いうことで行くことになったのです。

 

 

『IN CLOSET 2018』とは…

アイドル、ロックバンド、DJなどなど、様々なジャンルのアーティストが集まったライブです。

新木場のSTUDIO COASTという大きな箱で行われました。

ほぼ全てのグループを聴いたので、グループごとにちょっとしたレポートを書いていきます。

  

AVNTIS

YouTube発のラップグループ。男性4人組なのですが、本日はメンバーの1人がサバに当たって???お休みでしたww

キンブレを持った女性ファンが多いイメージで、黄色い歓声を浴びていました。

曲はノリノリのラップ!最近『ヒプノシスマイク』にハマっている私としては滾りました!しかもパフォーマンスかっこいいい!

ちょっと気になっちゃいました…帰ったら調べるぞ…。

 

ZOC

ゾックと読みます。大森靖子先輩が結成した、女性6人組アイドルグループ。元々は7人だったんですがそこの所は今回は割愛。大森靖子先輩自身もグループの1人です。

メンバーは、大森靖子先輩、愛染カレンちゃん、戦慄かなのちゃん、香椎かてぃちゃん、西井万里那ちゃん、兎凪さやかちゃん。

今回のパフォーマンスは、登場していきなり2曲連発。アイドルグループの常識を覆すような、かっこいい、ビームを放つような、鋭いナイフのような歌とダンス。これがZOC。

PVは事前に見ていたんですが、生で見ると可愛さだけじゃなく、かっこよさ、凛々しさ、勢いが背中を貫くような感じでした。最高。行ってよかった。

個人的にはカレンちゃんのダンスに釘付けになりました。丁度最前列のちょっと真ん中より右側だったので、位置的にカレンちゃんの真ん前。食い入るように見ていました。最高です。手足長い。かっこいい。

 

sora tob sakana

そらとぶさかな。4人組のアイドルグループでした。時間がたっぷりあったので、数曲聴くことが出来ました。

歌、ダンスのクオリティが4人ともとっても高く、見応えがありました。さらに選曲。曲調が結構違って、それに合わせていく4人の息がまたぴったり!すごいなぁ!

フリが簡単な曲もあったので、後ろの方ではファンが全力で飛びながら踊っていました。

 

Tomggg

DJ。私の大好きな坂本真綾さんの楽曲も取り込まれていました。

ジョッカーの演出って実はよくわかっていないんですが(すみません)、選曲がとっても素敵だった印象です。綺麗な声の女性の曲が多い!

後半で、生歌唱とともに回していたのが印象的でした。原曲を知らないのが残念…。

 

Wienners

ロックバンド。さあ来たぞ私のターン(?)

友人が好きなバンドだというので、前の方に攻めていきました。見事勝ち取った前から二番目。

初めからもう勢いがさいっこうでした!!!

「このハコの空気をガンガン上げていこうぜぇぇぇ!!!!」「いぇぇぇぇぇぇぇい!!!!!!」みたいな。

軽音サークルでよくあったこんなん!と思いながら、ビートに合わせて頭振ったり腕振ったり!なんか途中でダイブしてきたりwww

ハードな曲が多く、ギター、ベース、キーボードの3人の掛け合いやハモリが最高に滾りました!!知らない曲でも割と頭に残るフレーズが多く、ライブならではの一体感を感じながら楽しめました。

 

魔法少女になり隊

初めて聞くバンドでした。ボーカルは女性と男性1人ずつ??女性の方がリードボーカル、男性の方はデスボを入れたり、コールを入れたり。盛り上げ役のような感じでした。だいぶハード。

スクリーンを使ってPVを投影していて、他のバンドよりも工夫を凝らしているような感じ。重低音が特徴的でした。

おジャ魔女どれみ』の主題歌のカバーがあったのには驚きました。

 

大森靖子

もう、もう、最高でした。すいません長くなります。

『TOKYO BLACK HOLE』でリハーサルでした。「リハーサルしまーす」という可愛い声からいきなり出てくるこの曲。「ZERO SONGS…」の一息でもう会場中が大森靖子ワールド。私はもう感激の渦で泣きそう。CDじゃない…これが生だ!!!

『流星ヘブン』で始まりました。頭に過ぎるPVよりも、ずっと熱くて冷たいその感じ。パワフルで、でも可愛くて寂しい。「いろんなことを同時進行であれもこれも進めてる私だけど、今歌ってる瞬間はナンバーワンでいるべきだし、いるつもり。そのナンバーワンでゴールで結果っていうのが、人生においては死ぬ時なんだと思う」というトークから始まったこの曲は、「優勝が欲しいなら今ここでどの私を殺そうか」という歌詞があります。最上の結果、ゴールのためにその私を殺す。最高にエモい。私もコスプレに歌に絵に…と色々やっていますが、その時その時の自分の死という最上の結果でありたいと強く思いました。

一部割愛して、『絶対彼女』。ライブ映像をBluRayでみてから、「絶対女の子、絶対女の子がいいなぁ」というフレーズを歌うのを夢見ていました。今日は大森靖子先輩から「女子!」というコールをもらって、夢が叶いました!全力で歌いましたとも!!届きましたか先輩!!

そして、『死神』。この曲を聴けるとは思いませんでした。パワフルで苦しくて冷たくて。絞り出すような歌声は、ストレートに胸を打ちました。世界の中で、もがいて、もがいて、もがき続けて生きるそんな人間の一生がありました。涙が出ました。

 

まとめ

最後のひとグループだけ聴かずに出てきてしまったんですが、もう、とにかく、最高でした。

ZOCのみんなに会えたことも、憧れの大森靖子先輩に会えたことも、生で歌声を聴けたことも。ほかの新しい音楽たちに出会えたことも。

素晴らしいチャンスを掴めたなと思います。行ってきてよかった!!!

 

次は大森靖子先輩のツアー最終日のチケットを狙います。

花嫁vs仮装?レイヤー?ディズニーホテルで挙式するとき仮装はやめて!

どうも!話題には乗っていく系ブロガーになりたいコスプレイヤー、綴喜明日香です!

 

今、ホテルミラコスタで挙式した花嫁さんからのとあるツイートがTwitter上で話題になっています。

「ディズニーホテルでの挙式で、プリンセス仮装の人が見えた。花嫁の導線でプリンセス仮装はやめてほしい」

こんな趣旨のツイートでした。

これに対して賛否両論湧き上がり、喧々諤々やっております。

 

さて。せっかくなので、私もそこに加わって意見を述べたいと思います。

 

 

そもそもどんな話?

ディズニーリゾート内にある、ホテルミラコスタ。そこで挙式をした花嫁さんが、「挙式中にプリンセス仮装の人が見えました。挙式中のホテルでの仮装はやめて欲しいです。」といった内容をツイートされました。

それに対して、ディズニーハロウィン仮装参加のコスプレイヤーが、「だったら仮装期間を避けて挙式すればよかったじゃない」という旨のツイートをしたのです。

そこから議論が紛糾。花嫁側に立って「結婚式をあげているそばでドレスを着ているなんて!」という人もいれば、「仮装期間なんだから、想定の範囲内でしょ!?」という人も。

収拾がつかなくなりました。

 

花嫁側の意見

そもそも結婚式では、主役である花嫁より目立つことはNGとされています。

ディズニープリンセスの仮装は、キャラクターを思い浮かべていただければわかりますが、華やかなドレスです。そのタブーを破ってしまいます。

そのため、挙式中は会場に近づかないでほしい。花嫁よりも目立たないでほしい。そう思うことは道理です。

それに、挙式のためにきちんとお金を支払っています。

 

仮装(コスプレ)側の意見

ディズニーのルールに則り、きちんと仮装可能期間中に仮装をしています。

キャストからも止められることなく、ルールをきちんと守っています。

 

私の意見

私は「花嫁側の意見」に賛成です。そして、今回の件は「仮装側に非がある」と考えています。

 

仮装可能エリアについて

そもそも、仮装可能エリアは「東京ディズニーランド」と「東京ディズニーシー」です。

可能エリアの中に「ホテルミラコスタ」は含まれていません。

コスプレイヤーとして活動している人からすると当たり前のルールですが、「コスプレ可能エリアを出てのコスプレはNG」です。

しかし今回厄介なのは、「コスプレ」ではなく「仮装」なのです。

 

「コスプレ」と「仮装」の違い

コスプレは全身で表現するもの、作品を作るもの、と私は認識しています。そのため、コスプレイヤーは基本的に暗黙の了解を守ります。着替えは更衣室で。コスプレをしていいのは可能エリアのみ。などなど。先駆者たちが築き上げてきた文化だからです。

一方仮装は、ハロウィンの夜に新宿や渋谷に溢れる方々と同じです。そのキャラクターになりきるのではなく、そのキャラクターの姿を借りて楽しむ。そこには暗黙の了解は特になく、家から衣装を着てくることもままありますし、ホテルで衣装に着替えてパークへ入ることももちろんあります。

なので、仮装者たちがホテルにいてもおかしくはないのです。

 

はっきりとしないディズニー側のルール

ディズニー側では「撮影エリア」というものを明確に線引きはしていません。

そのため、パーク内なのかパーク外なのか、きちんとした撮影なのかそうでないのかが明確化されていません。

なので、仮装者がホテルミラコスタで記念写真を撮っていたとしても、キャストはきっぱりと止めに入れません。

つまり、問われるのは「仮装者のマナー」ということです。

 

私が思う「仮装者のマナー」

特別なことは何もありません。ごくごく一般的なマナーを守ればいいと思います。

たとえば、別の仮装者の写真を撮る時は「撮っていいですか?」とひと声かける。

写真を撮る時は、通行の邪魔にならない場所で。

そして、結婚式の邪魔にならない場所で。

 

結論

万が一ホテルミラコスタで写真を撮るなら、仮装者は挙式の邪魔にならないところで撮りましょう!

 

おそらくそのうちディズニー側でホテルでの仮装は禁止になると思いますが。そういう対応はきちんとしていると思います。

 

そして、普段コスプレイヤーとして活動しているにも関わらず、ホテルミラコスタでの撮影を擁護している皆さん。

「自分さえよければいい」という考えが透けて見えます。あまりにも傲慢です。もう一度初めの頃に立ち返ってまず社会のルール、TPOを学ぶところからやり直してください。

 

実は結構おこでした。以上!

「小説家になろう」の小説を読み始めてみた

どうも!好きなことを好きなだけやっているコスプレイヤー、綴喜明日香です。

 

本日はなにを思ったか、唐突に話題の「小説家になろう」という小説投稿サイトの小説を読み始めてみました。

 

Twitterでは「内容がテンプレ」だとか、「語彙力不足」だとか、割と悪評が目立ちますが、果たしてどうなんだろう…と。自分で読んでみないと結局のところわかりませんよね!

というわけで、読み始めてすぐ。

 

ハマりました。

 

いや元々10年くらい前に流行ったBL漫画のテンプレ、「王道生徒会設定」だとか「異世界転生」とかめちゃめちゃ好きだったんで、素養はあったんだなーと思うんですが!

小説家になろう」のテンプレとは、だいたい、主人公が転生してパワーアップ。チートなほどの超強力な能力で魔物なんかをバッタバッタと倒していき、周りがあっけらかんとする…といった内容です。

あれれ?どっかで見たぞこれ??どこだ???ああ、自分の15年くらい前の妄想だぁ!いてててててて!!!みたいな内容です。

恥も外聞もなく、そのテンプレを痛快に貫いてくれるから逆になんか楽しい!!

勘違い系とか、異世界転生系とか、学園設定とか入ってくるとさらに滾る滾るwww

 

これは、ハマりました。

 

いつか自分で書き出すかもしれません。いやほんとに好きだったんです…かつてはホームページ運営してましたから…HTMLとかいじってましたから…黒歴史だな。

 

いつかこのブログにも詳しく王道BLの話を書きたいと思います。というか私が解説したい。古の伝統を…。

 

というわけで、みなさんもお時間があれば「小説家になろう」読んでみてください!意外と面白いですよ!

【映画】『銀魂2 掟は破るためにこそある』副音声オーディオコメンタリー上映

どうも!既に銀魂2は2回もキメている綴喜明日香です!

 

実はこの銀魂、副音声上映で監督と万事屋キャストのオーディオコメンタリーが聴けるということを公式ホームページで知りまして、早速試してみたレポートを書きたいと思います!

 

 

楽しむための準備

映画には、聴覚や視覚に障害がある方向けの副音声上映が用意されている場合があります。

音声は専用アプリから聴くことができます。 

UDCastというアプリです。

こちらのアプリでは、スマートフォンのマイク機能を利用して映画の音を受信し、ダウンロードした音声を映画に合わせて再生してくれます。

設定の段階で必ず「マイクへのアクセス」をオンにしておいてください。

  

アプリの感想

完璧なタイミングでピッタリ再生してくれるので、不便な点はありませんでした。

事前にダウンロードした内容を再生しているので、映画の邪魔をしないために機内モードにしてもOK。

結構充電食うかな〜と思っていたんですが、そうでもなく。途中で止まったりなんていうエラーもありませんでした。便利便利。

 

オーディオコメンタリーの感想※ネタバレ注意 

自由すぎて大草原

最初は監督と小栗旬さんの2人でトークしているんですが、もう最初から飛ばしまくってますwww

小ネタの裏話とかしているんですけど、飛び交うピー音。映画のピー音と被ってピー音の合唱!それに爆笑する2人。なんというカオスかwwww

佐藤二朗さんのシーンでは、「あーここで菅田笑ったなー」「あーここで環奈もアウトー」「あっここ銀さんも落ちましたね」なんて冷静に話してて面白いのなんの。

 

原作はもちろんバッチリ確認済み

原作と映画のセリフの違い、ストーリー設定の差についてまでお二人共言及されてました。しっかり読み込んでらっしゃるんだなぁー!と。

銀さんのセリフを「これぞ空知節って感じでクソかっこいいんですよねぇ〜天才!」と絶賛する小栗さん。「ここ原作通りですからねぇ」と賛同する監督。

原作愛に溢れた作品なんだなぁとしみじみ思いました。

 

吉沢亮に嫉妬する小栗旬

ひたすらに「あーーーこの顔。ここ。くそかっけぇ。ムカつくわぁ〜」なんて沖田のシーンで言いまくる小栗さん。監督大爆笑。

今回の真選組動乱篇は、確かに主人公は土方、見せ場が多いのは沖田、という感じがあります。なので、沖田の殺陣がとっても多いしかっこいいんですが、それにひたすら嫉妬してましたwwww

 

菅田将暉、橋本環奈参戦

後半は監督、小栗旬さん、菅田将暉さん、橋本環奈ちゃんの4人で解説。

よりカオスな感じにwwwwww

自由に「このシーンの時神楽めっちゃテイク取ったよな!?」とか、「ここ銀さんアドリブですよね」とか、「ここ!ここアウトでしょ絶対wwwwww」なんて言ってただけでなく、撮影の打ち上げの様子だとか、吉沢亮は狡い。なんて話だとかを開けっぴろげにしてて、超シリアスなシーンで吹き出しそうになりましたwwww

 

めっちゃブツっと切れる

最後、「はい今回はこのメンバーでお送りしました」みたいなまとめがあるかと思いきや、「いやまじ面白かったwwwwwwwww」みたいなところで唐突にオーディオコメンタリーが終わりました。逆に爆笑。いや、まとめないのかよ!!!wwwwww超絶銀魂らしいwwwwww

 

まとめ

クソおすすめです副音声上映wwwwwwww

アプリ入れて映画館に行くだけ!ぜひみなさん行ってみてください!別の楽しみ方ができますよ!